チラシの裏

令和の虎 チラ裏で検索すると出てくるらしいです

タグ:滝沢ガレソ

ガレソ開示請求事件の真相



無課金なので配信みれませんが、
恐らく事の経緯はこの辺でしょう。





配信の一部切り抜き



切り抜きを見た限りですが、多分開示になると思われるのが私の見解。

仮にツイートやスクショが事実であっても、相手の社会的信用を毀損する内容だと、
法的見解では、この理屈は通りやすいそうです。


例えば、本人が「ビッチ」と放送で言ってたから「こいつはビッチ」とブログで書いたら、
社会的信用ガーで訴えることができるので。

仮に本人の発言でも、面白おかしく第三者が書いていいという法律はないのが法的見解ですが、
まぁ、本人が言っていたのでそう思わざるを得なくてそう書いたという反論もできるので、
心ある弁護士だと、まず勝てるか微妙なのでオススメされない案件ですが、
結論から言うと訴える奴は、こういう微妙な案件でも訴えてきます。


その他


負けたら口座差し押さえの可能性。



一応、訴状や答弁書は、答弁に出されたらフリー素材になるという法的見解がありますが、
訴状を面白おかしく放送していいという法律もないわけで。

一応開示請求事件では第三者ですけど、本件発信者でもありますからね。
放送した件を答弁で出されるとしんどいですね。

有料配信だと公益性のためという理由通らない可能性ありますね。




大体、法的措置を仄めかす奴に共通するのは、
損得勘定より自分の感情を大事にする人。
例えて言うなら8〇〇のメンツと弁護士が言ってたのを思い出しました。




〔改訂版〕ケース・スタディ ネット権利侵害対応の実務-発信者情報開示請求と削除請求-


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

気になるニュース 滝沢ガレソ開示請求



俺以上に敵が多そうな媒体ですしね。
誰が何で訴えたか開示請求つながりで楽しみ。




〔改訂版〕ケース・スタディ ネット権利侵害対応の実務-発信者情報開示請求と削除請求-


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング


昨日お伝えした彼氏を復讐のために釣るの続報

昨日の記事


婚約してるのに出会い系やってる彼氏を成敗したい。2回目だからもう許せんという感じ。



彼氏とあったどうしたの続報



出会い系で彼氏を釣って別人のふりして、彼女が会うドッキリスタート。
店に行く前彼女に電話「先輩の家で飲み会」と嘘をつく。

店に同席ドッキリ大成功。
「気づいてた」と彼氏が開き直る。
その場でビンタ。彼氏が「逃げるなよ」と腕をつかんだので再度ビンタ。
「嘘つくなサヨウナラ」と彼女退店。
追いかける彼氏「SEX依存症が浮気の原因」とスマホを見せる。
数えると13の出会い系アプリに登録が発覚。彼女ドン引き終了。


この件に対する反応

彼女のツイッターアイコンが拾い画



ドラマ仕立てで嘘くさい



じをぢ、言ったをゆったと変な日本語に置き換えるの信用できない
個人的にはこんにち"は"をこんにち"わ"と置き換える奴大嫌い



結論からいうと嘘くさいがFA


次の話題
人として終わってる



すでに何度もくらった俺なんかは、おまえはもう死んでいる状態ですかね?w

マジレスすると、
この人に限らず、弁護士費用とか裁判費用かけて、わざわざ開示請求してきたからと、
ちゃんと理由の精査もせず、してきた方が正しいと一方的に決めつける弁護士もいるので、
一般人がそういう印象を抱くのは、なおさら仕方がないですな。

弁護士入ってて、勝ち目がなければやらないという先入観があるんでしょうけど。
あと余程のことがないと裁判沙汰にしてこないという、先入観ですね。

今は時代が変わって、すぐ法的措置を示唆してきますが、時代の変化についていけない上級国民の人もたくさんいるので。

事が起きたら複数相談した方がいいですね。

ちなみにプロバイダは基本的に、任意の開示請求なら意見照会書に拒否に〇つければ、非開示決定します。
と弁護士に聞いてきました。

本番は裁判ですわ。ええ。


情報公開・開示請求実務マニュアル


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

看護師のモラハラ

訴えると書いてあるので、訴訟と思いましたが、



続きを見ると訴えてなかったそうです。



誤解を与える表現ですが、
ツイートみたいなことはよくあることで、
俺も入院してた時、男の看護師でしたが、「ベッドも足りてねえのに入院してくるな」と、モラハラされまして、
うちの母親が見舞いに来た時も態度が悪かったので、違う看護師にクレーム入れたら師長が出てきて、
謝罪されましたが、

そののち、「俺のこと何か言ったな?」と言われたので、
「こういう状況になったらお互いやりづらいでしょう」とチェンジの提案をしたのですが、
「だからと言って放置するわけにはいかない」と駄々みたいなものをこねられまして、
以降、退院してもなお、一言も口きかなかったことがありまして、

まぁ俺のことが生理的に受け付けなかったんでしょうけど、
ツイートの通りこういう事はよくあります。


次の話題
彼氏に復讐するために盛大に釣る

なぜか消されていますがまぁいいでしょう。



付きあってすぐ彼氏が出会い系アプリをやっていることがわかり別れ話に

"出会い系はもうやらない"という約束で復縁

その後順調に付き合い、同棲を4月に控え彼女退職

再度、彼氏の出会い系使用が判明
別人のフリをして会い、別れ話を突きつける計画実行(現在、結果報告待ち)


昔でいったらネカマ裁判とか、syamuさんという大物YouTuberをネカマが釣って掲示板に晒すとかそういう感じですかね。


復讐なんでしょうけど、この釣り計画をやる意味と、この結果をネットに公開する意味を、
弁護士に婚約破棄の相談しに行ったとき、
弁護士から上記を行った合理的理由を説明しろと言われたらうまく出来ないですね。


とにかく悔しくてイライラしてやってる気持ちはわかります。
リベンジポルノと似ていますがどこか違っています。

法的に問題ないかは別として、
ネタにしたいとか、誰かに理解してほしいとかそういう気持ちだと思います。

この気持ちは弁護士とか上級国民には伝わらないのかもしれません。





教養としての日本の上級国民


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ