チラシの裏

令和の虎 チラ裏で検索すると出てくるらしいです

タグ:法的措置

頭に千鳥DaiGoの炎上と検索すると関連で出てくる界隈
絶賛炎上中のこの事件


何が起こるかわからんので頭に千鳥とつけておく



なぜか検索すると関連で出てくるこの動画

先の動画で、「スパチャしたのに冷たくあしらわれたからムキになった」とコメントついてありましたが、実際は?

風吹けば桶屋が儲かるということわざがありますが、
この騒動で一番得しましたな。
この人持ってると言えば持ってますな。





超報復力 いじめる相手を徹底的に見返す方法


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

前回、とある人からの依頼を受けて、弁護士の名前で削除依頼が来ましたという話の続き。


弁護士会に何を問い合わせたかを今日は書きます。
この弁護士。名前は伏せますが、ネットで広告出しているので、知っている人もいるかもしれません。

実はこの弁護士から削除依頼が来る約2週間前に、
個人情報付けて法律相談のメールを送ったわけでして。

受け付けましたの自動返信の返事は来ましたが、
その後の返信は来ず、放置していたら他人の依頼を受けて、法的措置を仄めかした削除依頼を送りつけてくるという。

これは弁護士法に違反していて、
利益相反と言って、受けた案件の関係者と利害関係になってはいけないという法律があって、
俺の相談を断らず、個人情報を知った状態で、他人の依頼を受けて削除依頼をしてきた。

これはダメなので、弁護士会に市民相談というのをしてきまして、
結果、利益相反の可能性は非常に高いということで、
相手の弁護士には伝えるということでしたが、
謝罪も何も無し。

弁護士会に再度問い合わせると、弁護士会でも問題にする。
どうしても処分を望むなら懲戒請求してくれと言われましたが、
金かかるし面倒くさい。
ちなみに今日現在、この弁護士から連絡は何もありません。

と、まぁ弁護士とはいえ品位もない奴もいるという話。

面接の結果を10日以内にしますと言って、連絡してこない会社はありましたが、
相談メールをシカトする弁護士もたまにいます。
シカトした上で他人の依頼受けたは今のところ一人。


情報公開・開示請求実務マニュアル


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング


損害賠償する意図がないに開示請求を乱発してきた依頼者のお知らせ


最近やたらめったら法的措置をチラつかせる輩どもが多いから朗報。

いわゆる権利の濫用ですけど、現実問題立証が難しいですけどね。


警察にも言われました。
訴える意思がないのに、法的措置の意思表示した場合、脅迫になるけど、
逮捕しても、「その時は訴えるつもりだった」と開きなおられるとどうしようもないのが現実だそうです。



〔改訂版〕ケース・スタディ ネット権利侵害対応の実務-発信者情報開示請求と削除請求-


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

送信防止措置(削除)依頼が来た話

個人的にこういうのはよく来るのですが、今回は弁護士立てて依頼してきたので紹介します。

相手はクラスターでニュースになった人。


弁護士の名前出してきたので、調べたところ削除依頼税込み11万。
ニュー速のスレも消されてたので、調べたところスレッド削除は55万。
ニュー速+の方はまだご健在なのと、ツイッターもするんでしょうけど、
火消しするのもコストかかってますな。

今は伏せますけどこの弁護士、
ちょっと弁護士会に問い合わせなくてはいけない案件なので、
書けそうなら続編。




情報公開・開示請求実務マニュアル


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ