チラシの裏

令和の虎 チラ裏で検索すると出てくるらしいです

タグ:小学生

坂上どうぶつ王国「猫100匹以上救った小学生」の感想です。
一言でいえば「えらい」





昔、小学生のころ「猫飼いませんか」と
野良猫抱いて一軒一軒回ってた小学生の女子がいましたが、
それ思い出しました。
良い人はいるんですね。
うちはすでに猫飼っていたので飼いませんでしたけど。
その後どうなったかは知りません。

薄情な大人に嫌気がさして、純粋な心がゆがんでしまったかもしれませんが、
当時は、犬猫にそこまで愛護の精神が日本中になかった時代でした。
今は、政治家の公約に当たり前のように殺処分ゼロとか入ってますが、
昔はそんな公約だしてる政治家いませんでした。

うちの母親が「こんなのテレビでやったら猫捨て放題になっちゃうじゃない」
と感想言っていましたが、
「猫を保護してくれる人がいるからとはいえ、無責任に譲渡するなよ。責任もって生涯飼えよ。」という意味でしょう。
母親はもともと動物大好きな人でしたが、
人生長く生きて、散々騙され続けると最終的に、こんな感じに歪んでしまいます。
悪気があって誤解を招く発言しているわけではないのです。




歪みついでにこの動画を紹介します。



殺処分するしないで警察沙汰。


これ融通利かせれば殺処分しなくても済むのに、
役所が対応しないってことでしょ。

殺す予定の犬を教えたら引き取る言ってるのに、
教えられない規則でもあるのか教えない。

4匹引き取って場所が空いているのだから
殺す必要ないだろうという問いに何も説明が無い。

納得できないの当たり前ですね。
そりゃ揉めますよ。命かかってるんですから。
どこもかしこもお役所は腐ってますね。





すてねこたちに未来を 小学4年生の保護ねこ活動


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

ちょっと多忙で日数空きましたが、ご報告。
これの続きです
教育委員会の問い合わせに当日、メールで送っておいて
週明けに学校にも電話で通報しました。

まぁ大人なので言いたい事我慢して、
言いましたよ。

「多分、○○小の生徒さんだと思いますが、
下校中、防犯ブザーをイタズラで鳴らして遊んでいまして、
大変な事件があった直後ですし、不謹慎でもあるので、
そういうイタズラをしないよう指導をお願いしたいのですが。」

電話に出た教頭先生の対応があんまり良い印象無かったですね。
すげえ野太い声で、
「どこですがそれ?」
「はーい」
「指導しておきまーす」

この対応。
「反省してまーす」「チッ うるせぇな」思い出したぞ。




貴重な情報ありがとうございます。とか
ご迷惑おかけして申し訳ございません。とかはないんだね。

んで次の日、教育委員会から返事。

学校に確認したら前日連絡されたと、報告があったと。
全校児童に防犯ブザーの正しい使い方と登下校の指導を行うと伝えた。

教育委員会として指導を徹底します。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
というような返事がきました。

まぁ、文章が特に問題ないんですが、
タイムラグ。
即日対応というわけではないのがもうウボアー。

とりあえずこの話はこれで終わり。

大人で悪ふざけするとこんな感じで、
いろんなところに話が飛び火するから
小学生は注意するんやで。




反省させると犯罪者になります(新潮新書)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

こないだ治験のバイトしに行き、
血圧を測ったら、上170というヤバイ数字が出ました。
以前、歯医者に行ったら血圧高いから麻酔がきかないと
怒られたこともあり、また、一生血圧の薬飲み続けたくないので
とりあえず毎日3キロくらい歩くことにしました。
夜中に出歩くと職質されることしばしばあるので
昼間にやってます。

健康に良いとウォーキングやってますが
尻が濡れてるのでウンコ漏らしたと
思って拭いてみると血が出てたり、
急に腹痛くなって、トイレを求めてさまよっていたら
良い空き地もなくその辺の住宅街でやったらさすがに
捕まる可能性がと思いつつコンビニまで急ぎたいけど
走ると爆発しそうなこの苦痛。
本当に健康に良いのかと疑うくらい、
詳しいことは次回書きますが、

今回は防犯ブザーの話です。
帰りにモンスターエナジー買って家に帰る途中
小学生の女子3人が下校していました。
その50m先には川崎の通り魔事件の影響か
保護者と思わしき奥様2人が、子供連れて歩いていました。
T字路の向こう側から小学生。
反対側から自分なので、時間とともにミスマッチしてしまうのは必然。
自分が白の車、小学生がオレンジの車と置き換えればイメージしやすいでしょう。

2017-09-13-27



で、近づいたら以下の動画のようなピヨピヨピヨピヨとけたたましい音。


一瞬小学生と目と目があいましたが、
躊躇なく防犯ブザー鳴らしやがった。
その後、前を歩く奥様方がなにがあったんだという顔してこちらを振り返り
状況を確認し、多分近所の子なのでしょう。
安堵のニヤーとしていました。
そして「ハハハハハハ」という子供たちの笑い声。
そして「後ろからくるまー」「あぶなーい」と保護者の大声。
後ろからくる車に轢かれそうになってました。

さて、
完全にイタズラでしょう。
状況的に、危険を察知したなら50m先の保護者の方に走るはず。
ましてや近所の顔見知りならなおの事。
そして防犯ブザー鳴らした後に笑うはずがない。
これだけ材料揃ったらそう思わざるを得ない。

大の大人を不審者扱いして笑いものにするのはけしからん。
子供のやることにマジギレするのもどうかなと思いもしましたが、
ついこないだまでザーメンだったようなクソガキに舐められて
下向いてたら、この先生きのこるですよ。
大人らしく週明けにやり返してやろうと思います。
sono41
イタズラも結構だがやる相手を間違えたな・・・・・・
まさにアカギの市川戦のセリフのような心境ですわ。



アサヒ飲料 モンスターアブソリュートリーゼロ 355ml×24本


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ