チラシの裏

令和の虎 チラ裏で検索すると出てくるらしいです

タグ:バックレ

今週のザ・ノンフィクション
sono355

あらすじ

ネットの評判



冒頭10分くらい2017年に放送されたニートシェアハウスの説明と、
シェハウスオーナーphaさんの経歴の説明
sono356

行くところないなら誰でも来てよいという話。

今回の主役
sono357

ニートの似非原さんが考案したカードゲームを制作する話。

似非原さんの経歴から制作風景などが流れます。

テストプレイをしてダメ出しを出される
sono358
魔女側、村人側と別れ、ゲーム進行していく過程でプレイヤーが死んでいく。
最後の1人が残った陣営が勝ち。
多分、人狼のカードゲームをやりたいんでしょうけど、
今のご時世で友達集めてトランプとかやらないですからね。
オンラインならともかく、まず人が集まらないので難しいと思います。

制作会社のダメ出しと期待にプレッシャーを感じつつ、イラストやデザインが着々と進む中、
肝心のプランナーが最終的にはバックれるという話。

sono359

そして話が変わり、シェアハウスをたたむ宣言。
sono360

詳細は来週の後編でしょう。

さて感想。
ニートというか普通に個人事業主ですね。
最終的に飛んでしまって迷惑かけたと。
よくある話なんでニートだからどうこうはないんですけど。

この辺に関して似非原さんがツイートされてます。




発達障害とかゲームマーケットの来場者に謝罪したシーンがカットされてるとか、
放送に対して言い訳と不満を述べられてますが、
一度、仕事として受けた以上引き継ぎして辞めるのが筋なのかなとは思いますが、
そういう精神状況じゃなかったと言われればそれも理解はできます。

個人的にはこういうのを期待していました。
ドラえもんの五郎さんが寝そべっておはぎを食べる図
ohagi
来週に期待ですね。








ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた1 (ヴァルキリーコミックス)


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

ビッグダディでおなじみ美奈子さんの回(後編)です。
始まる前から神回の期待大。
前回はこちら

sono116


だいたいのあらすじ

ネットの評判

後編は2019年の4月に佐々木さん一家が花見にやってきた場面からスタート。
しかしその場に、前編で帰ってきた長男がいません。
sono117


どうやら帰ってきて1か月、働かずネトゲしながら引きこもっている様子。
でも前回エンディングで、バイトの面接行っていたけど、
ダメだったんでしょうね。

sono118
画像見た限りだと、デュアルモニターにマイク、ヘッドセットと、
山と積まれたモンスターエナジーの空き缶。
あとwebカメラあったらユーチューバーになれるじゃないですかw
誰かが前編の感想で言っていたけど、ユーチューバーになって、
佐々木家の生活を動画にしてくれたら、食えるようになるって。
確かに現段階で、配信設備ある程度あるならそういうの目指しても良いのかもしれません。
まぁ義人さんにまじで殴られそうですが。

長男は中卒で資格もない。
だから面接受からない。
なのでバイトも見つからないというのが言い訳だそうです。

番組スタッフ的には長男がバイト見つからないのは
履歴書を美奈子に書いてもらう。
バイト先まで美奈子に送ってもらう。
自分のことなのに他人事。
やりたいことは見つからない。
とりあえず楽に生きたい。
sono119

そんな感じでバイトが見つからないんですが、
あんまりその事言うと、家出して連絡取れないのも困るみたいな感じでした。

そんな様子に義人さんと美奈子が言い争うとそんな感じです。

場面変わって長女。
高校中退後、佐川で仕分けと伝票整理の契約社員に。
元々バイトしてて、社員に中退することも相談していて、
よく考えろとアドバイスはされてたらしいが、辞めたのなら契約社員でという事らしいです。

ただ義理の父親とうまく行っておらず、
sono120
いずれ家を出る予定。
コネのある佐川やめたら次は風俗とかしかないんで、
そこは理解しているようですね。

長女が働いて、長男は引きこもり。
そんな長女のせいで家に居ずらい長男。
sono121
早朝に一人でこっそりメシを食っています。
sono122
多分、義人さんが出社するのが早朝だからその後でしょう。
家庭の状況が許さないんだと思いますが、
自室に運ばないだけマシな気がします。

そして1か月後。
長男のバイトが決まったそうです。
sono123

そして居酒屋でバイトする長男。
時給900円で週3で6時間。
夜中の仕事なのでちょっと時給安いかなと思いますが、
あんまり選んでもいられないし、
とりあえずといった感じでしょうか。
sono124
気合の表れか茶髪になってますね。

3週間過ぎ、順調かと思った。その後、
sono125
バイトをやめるとスタッフに連絡が。
どうやら寝坊して、気まずいのと面倒くさいのとで連絡せずに無断欠勤。
いわゆるバックレという形ですが。
これは気持ちすごいわかりますがダメですね。

慣れてくると油断とか気が抜けて、ダルくなってくるんですよね。
別にバイトバックレたから捕まるわけでも、離職票に懲戒解雇と、
書かれるでもないしという、甘えみたいな気持ちがあったかもわからないです。

でもこれ、言いたくない気持ちわかるんですが、
言わないともっとひどいことになるんですよ。
このくらいの想像力がないのが社会経験の少なさでしょうね。

案の定、義人さんに無断欠勤を怒鳴りつけられる長男。
sono126

「お前この間まで仕事楽しいと言ってたじゃんよ」と、
やめたい理由を問い詰められると、
慣れてくると人間関係が煩わしくなるらしい。
こういう人は、起業するか伝統工芸の職人みたいな
一部の人としか関わらない仕事しか向いてないかもしれませんね。

美奈子にもドヤされる長男。
sono127

さすが元ヤン。未だ衰えるどころかますますドスが効いてますね。

そしてコレ。
sono128


修羅場の中長男が重い一言。
sono130

sono129

sono131

sono132



これを言われると何も言えなくなりますね。
父親が何人も変わるのは美奈子のせいですからね。






大きな溝を残したまま場所が変わって、
義人さんの菩提寺。
母が生きていたら何とアドバイスされていたかなど
慮っていましたが、茶の間的には単純にお墓参り。
話は進展せず、場所が変わってどこかの東屋。
長男のことと義人さんのことを長女に相談する美奈子。
「家族がギクシャクしてるから、キャンプに行く。」
sono133

何だか番組の撮れ高的な意味もあるんでしょうか。
確かに後編は前編に比べて、盛り上がりがいまいちな気もします。

そして梅雨の真っ最中に、小雨降る中キャンプ決行。
sono134

明らかに番組の恣意的なものを感じます。

荒れ狂う海の中遊んだり記念撮影する方も、たまったものではないでしょう。
sono135

そして夕飯。
長男が足組みながらメシ食ってるのが気になります。
sono136

そしてサンサーラも流れ、ハッピーエンド風に終わろうとしています。
sono137

キャンプ行ってどうのこうのした程度で、わだかまりが解けて問題解決するほど、
単純ではないと思いますが実際はどうなのでしょうね。
多分、長女はともかく長男には伝わってないと思います。

最後は長男がバイト募集に電話して、
サンサーラが流れる中、浜辺の砂浜に家族の名前を書くんですが、
あれ?NOEL?LIME?
sono138

NOELはフランス語でクリスマスという意味らしいですが、
LIMEはライムジュースのライムでしょうね。

普通にみんなローマ字なんだから、
NOERUとRAIMUにしとけよw

この辺の教養の無さが美奈子って感じでしょうか。
何だか最後の最後でぶち壊しにしてくれた感じが満載です。

さて感想。
後編は30分のボリュームを無理やり1時間にしただけという感じでしょうか。
実際、見どころは長男のバイトバックレくらいしかなかったような。
良い話風に終わってはみたけど、根本が解決してないから、
火種が残ったまま保留なんでしょうか。
TV的にはこういう方が面白いんでしょうけどね。
とりあえず以下みたいなことしなかったら良いと思いました。








ハダカの美奈子



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ