チラシの裏

令和の虎 チラ裏で検索すると出てくるらしいです

タグ:アフィリエイト

2回目で通りました。

sono48


内容はこんな感じの多少ヘイトの混じった内容の日記でも通ります。
普通にライブドアドメインでも通ったので
独自ドメインではなくてもOKのようです。
1回目落ちたときは
不十分なコンテンツ
が理由でしたが、毎日記事更新して不十分もクソもねーだろと、
いうことで色々調べたらグーグルサーチコンソールに申し込め
と書いてあったのでそれに登録してあとは何もいじってません。

登録した即日申し込んだので日数関係ないと思います。

あと1記事やたらとグーグルの審査っぽいIPアドレスが
チェックしている水着の記事を非表示にしておきました。

念のためアドセンス的にヤバそうな画像はツイッターの埋め込みで
掲載していますが効果的にどうでしょう?

アドセンスの関係で掲載できない記事は
こっちのブログに掲載しています。
もう1記事の方はもしもアフィリエイトの規約的にアウトでした。

チラシの裏アダルト

ちなみにチアガールとか高宮まりはセーフでした。




大事なことを忘れていました。
8日目に
AdSense 審査状況確認フォーム

ここで審査が7日経過しているけど返事が来ないという内容の
問い合わせしました。
効果はわかりませんが
問い合わせしたら受かるという報告例ありますし
やっておいたほうがいいかもしれません。


ポイントとして
少々ヘイト入った内容の日記でも通る
グーグルコンソールに登録する
もしもアフィリエイト程度の広告なら掲載してあってもOK
水着の画像とか広告はグレー
8日目にフォームから問い合わせする

それ以外のプライバシーポリシーとかプロフィール書けとか
1記事1000文字以上とか
独自ドメインでなければNGとか
テーマを絞れとか
動画の埋め込みはNGとか
再審査への日数は空けろとか
そんなのは関係ないようです。

個人的にグーグルに媚びすぎると疲れるので
ほどほどがよろしいかと思います。



アドセンス審査に通らない理由と共通点: Google Adsense に合格して広告収入で稼ぐには


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

一度決めた契約金額よりも何倍もの仕事量を弱い立場にズルズル押し付けていく
漫画家やイラストレーターに限らず、動画のような展開結構あります。



自分だとライティングの仕事やってたとき
無料ブログ50ブログ開設し、1ブログ月2記事以上という条件で
金額は安かったですが、いくらかは忘れましたが。請け負いました。
契約書を交わした直後になって、1記事1500文字以上、
自然な形で美顔器などのアフィリエイトリンクを埋めてくれ
などの注文をつけてきました。
これ契約かわす前に言えよと。
知ってたらこんなクソみたいな案件受けてねえし。

一度引き受けてしまったので内心嫌々やっていたのですが、
文章に自然にリンクを埋めろだの。
無理やりリンクを埋めるのはやめろとか
ひどいときにはお金を払う意味がないとか
抜き打ちチェックして、メール送ってくるのです。

最初に条件隠すという不義理を働いたのはそっちのくせに。
微々たる小銭で言いたい放題ぬかされるとブチ切れますからね。

結局、2か月やっていたのですが、
3か月契約の最終、3か月目に入る前で、
契約延長のこともあるのでこの仕事の感想を言えというので
洗いざらい、条件を後から追加して非常に不快ということを
もうどうでもいいから正直に返したら、
ネットの世界は日々変化していくのでそれに対応しなければならない
嫌々お仕事やってもらう必要はないなどと
いうものですから即日でやめました。

どういう世界でもなんでしょうが、不誠実な顧客が多くてうんざりします。




SOHO起業家として生きる―明日の地域経済を拓く元気な挑戦者たち


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング


アイモバイル(i-mobile)の評判や登録方法、「弊社規定によりNG」の意味とは?

上記のサイトに
1度でも「弊社規定によりNG」のレッテルを貼られると、例えブログ内容を修正してどんなに有名なブログになろうと審査には受からない

これ結論から先に言うとです。

ちなみにこのサイト
(諸事情で直リンしませんが、ツイッターのプロフにリンクしてある、
こっちで書けない記事を書いているサイト。)
https://twitter.com/chirauraadalt

5月14日に申請したら掲載不可でした。
ちなみに上記のサイト信用してイラッとして登録画面削除しました。
今日申請したら通りました。
何を変更したかと言えば5月14日までテキストオンリー
今日は昨日DMMの審査通過したからアドセンスコード入った
AVのパッケージ表紙とか
同人とか電子書籍のサンプルを導入しただけ。

画像の有無で判断しているようです。
記事数は10記事前後程度。
アイモバイルの基準はよくわかりませんが
このサイトは通りました。

うちと上記のサイトで違う部分と言えば
掲載不可ではあるが再申請ボタンがついていました。
上記のサイトのスクショではついてません。

つまり、アイモバイルの規約に審査が一目見てわかる部分に
NG要素があるのではないでしょうか?
でなければ短時間でNG決定できないと思います。
アイモバ独自の審査基準など詳しいことはよくわかりませんし、
時間が経過して方針が変わったのかもしれません。
あくまで憶測。

ちなみにアクセス解析見ると
無修正
ジュニアアイドル
小学生
中学生
上記4つを審査がうちのブログで検索してました。
このワード昨日も検索してたので、
この4つの要素入ってるとNGでしょう。



アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

コピペの単調作業も
たまらなく作業感を感じると苦痛になる

SEO対策で
なんでもいいから1記事3000文字以上
100記事以上書いてもpv増えずに
途方に暮れる

6か月は続けろというので信じて続けたが
何も状況変わらない

炎上商法狙いで煽りに行くが
華麗にスルーされる

過疎サイトと安心して
何気なく貼った画像が
著作権違反でクレームが入る

知らない間にアンチに監視され
やることなすこと通報される

一生懸命書いたブログがASPの審査に通らない

アンテナサイトに登録しても無視される

宣伝で始めたツイッターのフォロワーアラブ系だらけ

埋めたJavaScriptのせいでサイトが重くなる

何も考えずに書いた記事がポリシー違反で削除

需要のある商品の広告を貼っても
リンクを踏まれずに購入される

今月のアフィリエイトの収益1円

今日のPV数1(自分だけ

なぜか非アダルトなのにアダルトサイト扱いされる

ある日突然何かがきっかけでやる気をなくす

ある日突然何かをきっかけにやる気を出す

いつの間にかムリ目の高報酬の成果型広告を貼り付けだす

知識もないのにFXのペラサイトを作り出す

無意味に同じ内容のペラサイトを量産しだす

狙ったワードで検索エンジンに登録されない

不労収益に憧れて始めるが以外に面倒で大変なことに気づく

アフィリエイトセミナーで「手間をかけずに稼ぎたい」と質問したら
衆人環視の中で説教される

ついでに悪い見本みたいにやり玉にされて恥をかく

必須と言われてホームページ作成ソフトを買ったが
大して使ってない

よくわからず何となくレンタルサーバーを借りる

よくわからず何となく独自ドメインをとる

取ったドメインのスペルが間違っている

取ったドメインのローマ字の綴りが間違っている

アフィリエイト動画を作って宣伝するが通報されてBAN

自称パワーサイトもよく見りゃただの精神論とヘイト記事だらけ

面倒くさいし稼げないのでもうやめようと考え始める



アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

すげーどうでもいい事をブログに書いてる自覚はあります。
多分頭はまだ大丈夫だと思います。

何やってたかというと艦これで
GW期間限定ドロップの
コマンダンテスト Commandant Teste と 神威
を掘ってました。

どっちも出ました。今7-2-2で佐渡掘り中。

新しいビットマップ イメージ199

新しいビットマップ イメージ200


他にはサカつくRTWでワールドツアー周回してたり

こっそりやってるアダルトブログ更新してたり
野球をパソコンのライブ中継で見てたり、
このブログ立ち上げてみたり、
色々アイデアを考えていたり、
新ブログのガワ作ったりとかですねー。

ガワは業界用語らしいんで興味ある方リンク先のサイトで調べてください。

新人諸子に送る、IT業界で誤りがちな言葉


うん。近所の100円の自販機にダイドーのエナジージム
買いに行くときくらいしか外出してないです。
引きこもりの自覚ないんですけど、こうして文章に書くと充分引きこもりですね。

以前はアサヒのドデカミン買ってたんですけど無くなったのでエナジージム買ってます。
以上本当にどうでもいい情報でした。


エナジージム 240ml×24本



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング

↑このページのトップヘ