弁護士見解まとめ

事件番号

裁判は公のものだから事件番号を公開することは何も問題ない。
今回の事件番号
令和2年(ワ)15010

内容証明を送っても対応が遅い件

弁護士が独断で対応を遅らせるなどは絶対あり得ない。
指示を受けてそうしてる可能性大。
ただ訴状を出したのであれば、相手が対応しなければ勝ち確定なので、よかったですね。

訴訟の順序

1番目
出演料不払いの訴訟
丼→電

2番目
名誉棄損の訴訟
電→丼

この順序でない限り、名誉棄損を先行させて提訴はあり得ない。


ネットを使用した拡散行為が不法行為である可能性

Cの真実とか、みずにゃんなどのYouTuberを使って拡散という行為が、不法行為に抵触する可能性。
弁護士が、ネットを使った拡散行為を、提案することはあり得ない。もししたら懲戒処分になる。
その為、話が独り歩きしている可能性も、全て弁護士の判断に任せているとの本人弁のため、
非常に(弁護士判断を)不安に感じる部分があります。


弁護士関係

弁護士番号から察するに弊社顧問弁護士は、なりたてほやほやの若造弁護士。
もう片方の弊社顧問弁護士は未確認情報ですが、
実は女性で顧問契約されていない今回のために依頼した弁護士。


訴訟されているか否か

とてもわかりやすいここまでの流れ一覧表


昨年12月 出演料の不払い請求の内容証明が届く
Kの真実動画公開
1月 内容証明の返答 謝罪があれば払う(元アシスタントに不貞行為の誘いをしたスクショ含む)
2月 弊社HPに提訴する内容の発表
4月 開示請求の仮処分の委任状発表(多分ねらー) 

半年経過(訴状は出したとの本人弁)
不払いの訴訟をせずに、名誉棄損の訴訟を先行はありえない弁護士見解
うちの開示請求拒否決定後、45日以内に訴訟ができる対応の早さ
コロナの影響や、相手が対応から逃げ回っているという説明は一体?
訴状を出したのに、事件番号が公開できない理由は何?

結論
ここまでの状況を考慮すれば、各自で判断できるはず!!!


その他
誹謗中傷の相談は、例のプロレスラーの件以降増えたが、
案件としては増えていない。

誹謗中傷されるのが嫌ならば、ネットで活動しなければよい。との弁護士見解。
(ブロック、コメント欄削除含む)

電源はお酒大好きなので、家に帰らず頻繁に飲んでいる。
スキャンダル(交友関係)の話を聞いたこと有り。

丼は派遣型風俗店利用者。
3Pチーズコース利用。
new)大橋巨泉 パイプで検索をされている。

こういう事は2017年頃にはすでに、、、
当時、新宿の××〇〇〇○〇で六本木の〇○〇〇〇×と×△△っていた。(▲▲)

この人には犬をプレゼントしたそうですが、
口説き文句は「丸井で好きな服買ってあげるよ」

日曜劇場半沢直樹で転貸融資というセリフが出てきましたが、、
後は勝手に想像してください。




情報公開・開示請求実務マニュアル


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談ランキング